水道修理の出張見積もりを取るときの注意点

■まずはホームページの情報から

水道のトラブルが起きたときに、修理をプロの業者に依頼するケースはよくありますが、大事なのは、自分のところまで来てもらえるかどうかです。どんなに素晴らしいサービスを持っている業者だったとしても、来てもらえなければ意味がなくなります。
出張してくれるかどうかを調べる方法は複数ありますが、基本となるのはホームページなどの情報からです。公式の情報を見れば、だいたいの範囲は予想ができるでしょう。地域に密着しているところなら、もっと明確に範囲を示しているところもあります。実際に依頼した人が寄せてきている評判から、すぐに出張してきてくれたかも調べておけば間違いありません。評判を投稿した人の県名だけでも載っていれば、来てもらえるかどうかの判断材料につながります。

■範囲と時間の問題

業者によっていろいろな出張範囲設定があります。全国展開しているところは営業範囲が広く設定されています。しかし、業者によっては営業範囲を超えてしまい、出張できないとしている場所があります。例を挙げると、離島などの場合、どうしても移動に時間がかかるからです。これは、その業者によって異なるため、別の業者なら来てくれる場合もあります。事前に電話などで連絡して確認を取っておけば、いざというときにも困りません。
緊急で依頼するケースも多い水道のトラブルでは、営業時間内の対応なのか、24時間対応なのかが大きなポイントになります。時間に制限がなければ、緊急のときにも依頼しやすくなります。ただし、深夜早朝の場合には、別途料金がかかる場合がありますので、評判と同時に調べておくのが大切です。

■無料で対応してくれる範囲が大きな分かれ目
出張の場合、無料で来てくれるかどうかは、費用面の違いにつながります。地域密着型のところは無料というイメージがありますが、大手の業者でも出張料無料のサービスが増えました。点検も無料でしてくれるところを見つけておけば、水道周辺になにか問題があったときにも依頼しやすいです。
修理を依頼しようと思って出張見積もりを頼んでも、対応に不安が残ったり料金に不満があったりすれば修理の依頼をキャンセルしたいと思うこともあるでしょう。また、修理内容が適切であっても、大掛かりな作業が必要で見積もり料金が高い場合はすぐに依頼せず一旦保留して考えたいということもあります。このような時、出張料や見積もり料は修理を依頼しない場合でも無料と評判のところであれば見積もりだけでも気軽に依頼できます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ